物品納入の秘密事項漏らし入札妨害疑い 元学校給食センター所長を逮捕 鹿児島県警といちき串木野署

 2021/12/06 12:25
 学校給食用の物品納入などの入札に関する秘密事項を漏らし公平な入札を妨害したなどとして、鹿児島県警捜査2課といちき串木野署は6日、官製談合防止法違反(入札妨害)と公契約関係競売入札妨害の疑いで、元いちき串木野市立学校給食センター所長で、派遣社員の男(58)=さつま町宮之城屋地=と、給食用調理機器などの販売会社役員の男(47)=日置市東市来町美山=を逮捕した。

 逮捕容疑は、共謀し、同センターの物品納入に際し、いちき串木野市が2019年11月1日と11月26日に入札を行った5件の指名競争入札で、会社役員の男の会社に落札させようと、元所長が同年10〜11月に入札に関する秘密情報を会社役員の男に教え、それに基づいた価格で入札させ、公平な入札を妨害した疑い。

 県警捜査2課によると、元所長は容疑を認め、会社役員の男は「記憶にない」と否認している。
広告