熊本市に九州FG本社ビル開業 1階に鹿児島銀熊本支店

 2021/12/07 12:30
KFGビル1階に移転した鹿児島銀行熊本支店=熊本市
KFGビル1階に移転した鹿児島銀行熊本支店=熊本市
 鹿児島銀行と肥後銀行を傘下に持つ九州フィナンシャルグループ(KFG、熊本市)は6日、同市西区春日1丁目に新本社ビル「KFGビル」を全面開業し、記念式典を開いた。1階には鹿銀熊本支店が入り、同日から営業を始めた。

 式には松山澄寛会長(鹿銀頭取)らが出席。笠原慶久社長(肥後銀頭取)は「景観や街づくりに配慮した新しいビルが、地域の情報発信拠点として皆さんに活用され、愛される存在になるよう努めたい」と述べた。

 本社ビルはJR熊本駅前の電車通り沿いで、鉄骨造り地上11階建て。KFG本部や九州FG証券本社、セミナールームや庭園を置く。3~5階はIT企業など8社の事務所が入る。来年2月には、熊本市と災害時の帰宅困難者の受け入れ等に関する協定を締結予定。

 同市中央区から移転した鹿銀支店は、面積約290平方メートル。窓口2カ所と応接室3室を備える。朝礼で、松山頭取は「新型コロナウイルス下の社会経済活動の変化に伴い、銀行業務は変わりつつある。最先端の支店としてモデルになるよう頑張ってほしい」と激励した。