奄美大島の爆発的感染 経路の6割が同窓会や家族との食事 塩田知事「成人式後の会食避けて」 新型コロナ・鹿児島

 2022/01/08 21:46
鹿児島県の感染状況を説明する塩田康一県知事=8日、鹿児島県庁
鹿児島県の感染状況を説明する塩田康一県知事=8日、鹿児島県庁
 鹿児島県の塩田康一知事は8日の会見で、奄美大島で爆発的な感染拡大が起きている状況について「成人式前後の同窓会や家族との食事が主な感染経路で、6割近くを占めている」と明らかにした。県内で連休中に開催される成人式の参加者らに向け「可能な限り式後の会食を避けてほしい」と呼び掛けた。

 奄美大島では3日に奄美市と龍郷町、4日は瀬戸内町と大和村、宇検村で成人式が開催された。県本土では9日に鹿児島市、薩摩川内市、姶良市、三島村で成人式が開かれる。

 県は奄美大島以外で会食時の人数や時間制限を要請しない方針だが、塩田知事は感染力が強い新変異株「オミクロン株」が県内でも主流になりつつある現状を懸念。「ワクチン2回接種後の感染も多く確認されている。会食に参加しなければならない場合は少人数でマスク会食の徹底を」と注意を促した。