馬毛島自衛隊基地計画 「地元の意見、安全を無視するな」 防衛省の「整備地決定」に市民団体が抗議

 2022/01/14 10:25
「基地建設反対」とシュプレヒコールを上げる市民団体のメンバーら=13日、鹿児島県庁前
「基地建設反対」とシュプレヒコールを上げる市民団体のメンバーら=13日、鹿児島県庁前
 市民団体「鹿児島に米軍はいらない県民の会」は13日、西之表市馬毛島を米軍機訓練移転と自衛隊基地整備計画の整備地に決めた防衛省が鹿児島県の塩田康一知事を訪ねるのに合わせ、県庁前で抗議集会を開いた。約30人が「地元の意見や安全を無視している」と批判した。

 横断幕や「防衛省は説明責任を果たせ」「馬毛島の豊かな自然を壊さないで」と書いたプラカードを手に訴えた。「軍事基地建設は50年、100年先まで悪影響を与える」とし、県庁舎に向かって「米軍に馬毛島はやらない」とシュプレヒコールを上げた。

 同会の下馬場学副代表は「馬毛島の基地建設は県全体の問題。塩田知事は防衛省の一方的な進め方にしっかり抗議してほしい」と話した。
広告