鹿児島市の妻娘死亡事件 夫を殺人容疑で逮捕 鹿児島中央署

 2022/01/14 15:04
 鹿児島市吉野町のアパートの一室で1日、無職女性(28)と生後11カ月の娘が血を流して死亡しているのが見つかった事件で、鹿児島中央署は14日、2人の首を刃物のような物で突き刺して殺したとして、殺人の疑いで女性の夫で理学療法士の男(33)を逮捕した。

 同署によると、一家は3人暮らし。妻子は室内で血を流して倒れており、その場で死亡が確認された。夫は室内の水を張った浴槽で血を流した状態で見つかり、病院に搬送された。
広告