鹿児島市で49人感染、奄美市の41人上回る 新型コロナ・鹿児島

 2022/01/14 20:25
 鹿児島県と鹿児島市は14日、新型コロナウイルスの感染者140人を新たに確認したと発表した。鹿児島市が発表したのは10歳未満から60代の男女49人。県発表分は10歳未満から80代の男女91人。県内累計は10167人となった。

 新規感染者の居住地別は、鹿児島市49人、奄美市41人、霧島市17人、龍郷町7人、鹿屋市5人、枕崎市と瀬戸内町3人、出水市、垂水市、日置市、曽於市、南さつま市、徳之島町が2人、指宿市、薩摩川内市、志布志市が各1人だった。