アカウント乗っ取り10代女性装い、18歳未満女性にみだらな画像要求 容疑の30歳男「50人に不正アクセス」

 2022/03/08 14:54
 会員制交流サイト(SNS)のアカウントを乗っ取り、鹿児島県内の10代女性にみだらな画像を要求したとして、県警サイバー犯罪対策課などは7日、不正アクセス禁止法違反と県青少年保護育成条例違反の疑いで、名古屋市昭和区、理学療法士の男(30)を逮捕した。「約50人に不正アクセスした」と供述しており、県警は詳しい経緯を調べる。

 逮捕容疑は2021年5月14日午前0時ごろ、自宅でスマートフォンを使い、被害者とは別の10代女性のSNS「インスタグラム」に不正アクセス。同0時半ごろから同4時半までの間、この女性の友人である被害者が18歳未満と知りながら、女性を装ってダイレクトメッセージを送り、みだらな画像を要求した疑い。

 県警によると、容疑者はアカウント名などからパスワードを推測して特定していた。友人らの指摘で乗っ取りに気付いた女性が、通学先の学校に相談し発覚した。

 同課の小林正樹理事官は「アカウント名や誕生日などを交えたパスワードは推測されやすいので、使わないでほしい」と注意を呼び掛けている。