都城市の30人など295人感染 300人未満は3月28日以来 新型コロナ・宮崎4月18日発表

 2022/04/19 07:00
 宮崎県と宮崎市は18日、新型コロナウイルスの感染者295人を新たに確認したと発表した。300人を割り込むのは3月28日発表(184人)以来。前週の同じ曜日も同月26日発表以来下回った。

 4月18日の新規感染者は県発表が都城市30人、三股町6人、小林市12人、えびの市1人、鹿児島県1人(都城保健所管内)など184人。宮崎市は111人を確認した。直近1週間の人口10万人当たり新規感染者は388.5人と微減した。県内の累計感染者は3万4931人。

 また県は同日までに感染を公表した都城市と三股町の20~90代の男女23人を同市の医療施設のクラスターと認定した。