交番に包丁 「体調不良」の26歳男逮捕 警官が介助しようとすると…バッグから

 2022/04/30 06:45
 鹿児島南署は29日、交番に包丁を持ち込んだとして、銃刀法違反の疑いで、自称鹿児島市谷山中央7丁目の無職男(26)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は、同日午後5時すぎ、鹿児島南署谷山中央交番で、正当な理由なく、刃体約15.5センチの包丁1本を携帯した疑い。

 同署によると、男は体調不良を訴えて交番に入った。署員が介助しようとしたところ、バッグから包丁を取り出した。