「平和に暮らせる世の中を」 ウクライナ思い、霧島のホテルでコンサート

 2022/05/01 18:03
ウクライナ国歌を演奏する音楽家=4月30日、霧島市牧園町高千穂の旅行人山荘
ウクライナ国歌を演奏する音楽家=4月30日、霧島市牧園町高千穂の旅行人山荘
 ロシアの侵攻が続くウクライナの平和を願い、出身作曲家の曲や国歌を演奏するコンサートが4月30日、霧島市牧園のホテル「旅行人山荘」であった。県内演奏家による優雅な調べに宿泊客がうなずきながら聞き入った。

 新型コロナウイルス下、平穏の大切さを体感し、ウクライナに何かできないかとホテルが企画した。セルゲイ・プロコフィエフの曲や世界が一つになることを願うジョン・レノンの「イマジン」が披露された。

 結婚記念日に夫婦で訪れた宮崎市の小学校教諭田原三知さん(65)は「戦禍におびえる子どもたちを思い、胸に迫るものがあった。平和に暮らせる世の中になって」と願った。