うそ電話詐欺犯が高齢女性に「コロナに感染するから話しかけられても対応しないように」 JA職員はひるまず説得、被害防ぐ

 2022/05/05 15:26
還付金詐欺を未然に防いだ栫井香南子さん(左)=28日午前9時すぎ、鹿児島市の鹿児島西警察署
還付金詐欺を未然に防いだ栫井香南子さん(左)=28日午前9時すぎ、鹿児島市の鹿児島西警察署
 還付金詐欺を未然に防いだとして、鹿児島西警察署は4月28日、鹿児島市のJA鹿児島みらい田上支店職員の栫井香南子さん(50)と同支店に感謝状を贈った。

 栫井さんは4月15日、通話しながら現金自動預払機(ATM)付近を歩いている高齢女性がいたため、声を掛けた。女性は「市役所職員から電話があり、国民健康保険税の還付金手続きのため来た」と話したことから、うそ電話詐欺の疑いが高いと判断した。

 支店長らが調べたところ、手続きの通知書は届いておらず、市職員と同JA職員を名乗る男性の着信番号が同じだったことが分かり、女性に説明した。

 栫井さんは「コロナ感染を防ぐため、話しかけられても対応しないようにとまで指示されていた。今後もお客さまにとって身近な職員であれるよう努めたい」と話した。