都城の31人含む225人新たに感染 都城・北諸県圏域の県立学校でクラスター 新型コロナ・宮崎5日発表

 2022/05/06 07:00
 宮崎県と宮崎市は5日、新型コロナウイルスの新たな感染者225人と1人の死亡を確認したと発表した。県は都城・北諸県圏域の県立学校でクラスター(感染者集団)が発生したことを公表。10代の男性6人が感染した。

 県によると、亡くなったのは基礎疾患のある90代。第6波以降の死者は92人で、累計は133人。

 感染者の県発表分は都城市31人、小林市16人、三股町5人、えびの市、高原町、鹿児島県1人を含む129人。宮崎市発表が96人。県内の累計感染者は4万1637人になった。