都城の81人など475人新たに感染、1人死亡 クラスターは4件 新型コロナ・宮崎15日発表

 2022/05/16 07:00
 宮崎県と宮崎市は15日、新たに475人の新型コロナウイルス感染者を確認したと発表した。

 感染者は県発表が都城市81人、小林市17人、えびの市5人、三股町13人、高原町2人、鹿児島県2人など271人。宮崎市分は204人。県内の累計感染者は4万6552人となった。

 県は、クラスター4件も公表した。都城・北諸県圏域の学校は、13日までに感染が判明した10代の生徒6人。

 また、県は治療中の90代1人が死亡したと公表した。