「身に付ければ血行がよくなる…」高齢者にネックレスを130万円で販売、共謀した容疑者3人逮捕

 2022/05/24 15:00
 鹿児島県警生活環境課などは23日、「身に付ければ石の力で血行がよくなる」とうそを言ってネックレス、ブレスレットを買うよう勧誘したとして、特定商取引法違反(不実告知、不備書面交付)の疑いで、本籍延岡市、住居不定、訪問販売業の男(50)ら3人を逮捕した。

 ほかに逮捕されたのは長崎県対馬市厳原町久田、訪問販売業の男(50)、福岡県久留米市東櫛原町、会社役員の男(48)。

 3人の逮捕容疑は共謀して、2020年2月10日、曽於市の無職80代男性宅を訪ね、ネックレスなどを勧誘する際、医療効果がないのに「血行がよくなる」などと不実の説明をして契約を結び、代金約130万円を受領、クーリングオフなど必要事項を記載した書面も交付しなかった疑い。

 南九州、薩摩川内、伊佐湧水署管内でも同様の被害相談があり、関連を調べている。