九州南部も梅雨明け早いかも 7~9月の平均気温高めか 気象台3カ月予報

 2022/06/22 11:45
 鹿児島地方気象台は21日、九州南部と奄美地方の7~9月の3カ月予報を発表した。梅雨明けはいずれも平年より早い可能性があるという。気象台は22日、奄美地方が梅雨明けしたとみられると発表。平年より7日、昨年より11日早い。向こう1週間は晴れる日が多い見込み。

 3カ月予報によると、九州南部の平均気温は、太平洋高気圧の張り出しが強く、暖かい空気に覆われ平年より高い見込み。奄美の平均気温と両地域の降水量はほぼ平年並みの予想。

 7月の九州南部の平均気温は平年並みか高い見込み。8月は両地域の平均気温と降水量共に、ほぼ平年並み。晴れの日は少ない予想。9月は平年同様に晴れの日が多いとみられる。