指定暴力団四代目小桜一家本部事務所を捜索 傘下団体組長ら携帯電話だまし取った疑い 鹿児島県警

 2022/06/22 13:30
指定暴力団四代目小桜一家の本部事務所を家宅捜索する鹿児島県警の捜査員ら=21日午前10時ごろ、鹿児島市甲突町
指定暴力団四代目小桜一家の本部事務所を家宅捜索する鹿児島県警の捜査員ら=21日午前10時ごろ、鹿児島市甲突町
 販売店から携帯電話機をだまし取ったとして、指定暴力団四代目小桜一家傘下団体組長らが詐欺容疑で20日に逮捕された事件で、鹿児島県警は21日、鹿児島市甲突町の小桜一家本部事務所を家宅捜索した。

 午前10時ごろ、捜査員ら約20人が事務所に入り、約1時間捜索。機動隊が周囲を警戒した。県警はだまし取った経緯や目的、組織性の有無を調べる。

 逮捕されたのは霧島市隼人町内の傘下団体組長、無職の男(66)と同市国分敷根の看護助手の女(54)。逮捕容疑は、共謀し1月16日、同市の携帯電話販売店で、虚偽の契約手続きで電話機1台(価格約2万8000円)をだまし取った疑い。