台風4号発生 週明けにも鹿児島県本土に接近の見通し

 2022/07/01 12:47
気象庁HPから
気象庁HPから
 気象庁は1日、午前9時の観測で、日本の南にある熱帯低気圧が台風4号になったと発表した。今後北上し、奄美地方には3日、鹿児島県本土と種子島・屋久島地方は4日に最接近する見通し。

 気象庁によると、台風は1日午前9時現在、日本の南を北北西にゆっくりとした速さで進んでいる。中心気圧は1002ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は18メートル、最大瞬間風速は25メートル。中心の東側330キロ以内と西側220キロ以内が、風速15メートル以上の強風域となっている。