九州の高速道 定額で乗り放題 8日からETC限定 南部九州や九州全域プラン

 2022/07/08 08:00
 NEXCO西日本九州支社(福岡)は、九州観光機構などと連携し、8日から九州内の高速道路を定額で自由に乗り降りできる「ぎゅぎゅっと九州まんきつドライブパス2022」を発売する。自動料金収受システム(ETC)搭載車が対象で、11月30日まで(8月10日~16日は除く)。

 連続する最大2日間が対象の「南部」「西部」「北部」の地域別プランと九州全域プランに分かれる。南部九州プランは、鹿児島市の鹿児島インターチェンジ(IC)から九州道は熊本IC、東九州道は延岡南ICまで使用でき、普通車6300円(軽自動車などは5000円)。全域プランは使用日数で2通りに分かれ、連続3日間が対象の場合は7900円(同6300円)、4日間は8900円(同7100円)。

 事前にNEXCO西日本のウェブサイト「みち旅」から、車種やETCカード番号などを申し込む。同一のETCカードで、期間中は各プラン2回ずつ使用できる。