まるで迷路…8万本のヒマワリ畑 お盆過ぎまで 鹿児島市

 2022/08/04 13:19
夏空に向かって咲くヒマワリ=鹿児島市犬迫町の都市農業センター
夏空に向かって咲くヒマワリ=鹿児島市犬迫町の都市農業センター
 鹿児島市犬迫町の都市農業センターで、ヒマワリが見頃を迎えた。夏空の下、家族連れや写真愛好家らが黄色の花畑の散策を楽しんでいる。

 8000平方メートルに8万本植える。子どもたちの背丈を超える高さに成長し、散策路は迷路のよう。簡易の見学台も設置してあり、全景を見渡すこともできる。

 今年は梅雨明け以降の雨の影響で生育が遅れ、3日現在七分咲き。満開は盆前になる見込み。コスモスを植える準備のため16日以降に刈り取る予定だ。

 同市の原良小学校4年の女児は「空に向かって咲いてきれい」と笑顔だった。