濃い紫、黄緑…宝石の輝きたわわ ピオーネ、シャインマスカット、巨峰…9月下旬までリレー 霧島

 2022/08/05 08:44
丸々とした実をつけ食べ頃を迎えたシャインマスカット=4日、霧島市溝辺町有川
丸々とした実をつけ食べ頃を迎えたシャインマスカット=4日、霧島市溝辺町有川
 鹿児島県霧島市溝辺で、特産のブドウがシーズンを迎えた。農園では濃い紫や黄緑色の実が宝石のように輝いている。

 溝辺町有川のありむらマルマサ観光農園は、120アールで10種類を育てる。1日に開園し、ピオーネが食べ頃になっている。今後、シャインマスカット、黄金色の雄宝、巨峰などと続き、9月下旬ごろまで楽しめる。

 7日から収穫が始まるシャインマスカットのハウスでは、縦20センチほどの房に濃い黄緑の実がぎっしりと並んでいた。

 有村香織取締役(45)は「順調に育っており、例年よりも大きい。ブドウ狩りを楽しんで」と話した。