女性の後頭部を壁に押し当てる 不起訴の男性主任を減給1カ月

 2022/08/06 11:34
 鹿児島市は5日、暴行の疑いで現行犯逮捕された市指導監査課の男性主任(37)を、同日付で減給1カ月(10分の1)の懲戒処分にしたと発表した。

 市によると、男性主任は4月17日午前7時半ごろ、県内に住む30代女性宅で女性の後頭部を数回壁に押し当てた。鹿児島地検は7月28日付で不起訴処分とした。

 市人事課は「公務員として許されない行為。社会規範の厳守や公務員倫理の向上を徹底し、信頼回復に努める」とした。