トラクターが横転 運転の91歳が下敷きになり死亡 曽於

 2022/08/07 09:11
 6日午後4時40分ごろ、鹿児島県曽於市大隅町月野の市道で、近くの無職の男性(91)が横転したトラクターの下敷きになっているのを通りかかった人が見つけ、119番した。男性は病院に搬送されたが、死亡した。

 曽於署によると、男性は自宅に隣接する畑で農作業をしていた。畑は市道から1メートルほど高い位置にあり、何らかの原因でトラクターごと転落したとみられる。同居している家族は外出中だったという。