死者8人と新規感染3956人、いずれも過去2番目の多さ 感染者増加はBA・5拡大影響か(鹿児島1538、霧島299、鹿屋279、姶良223、奄美190、出水148、薩摩川内135、志布志91、曽於90、日置74、南九州69、阿久根69、指宿53、湧水48、南さつま43、垂水38、大崎36、いちき串木野35、長島34、西之表31、肝付31、瀬戸内29、和泊29、天城27、龍郷26、枕崎25、喜界25、徳之島25、知名25、伊佐22、伊仙22、さつま18、東串良18、屋久島18、錦江14など)新型コロナ11日

 2022/08/12 07:00
表・市町村別感染者
表・市町村別感染者
 鹿児島県と鹿児島市は11日、3956人の新型コロナウイルスの感染者を新たに確認したと発表した。10日の3988人に次ぎ過去2番目の多さ。死亡は8人で、2月7日の9人に次ぐ過去2番目の人数となった。死者の累計は279人。

 亡くなった8人のうち、90歳以上女性の死因が新型コロナ、80代女性がコロナ以外だった。残る6人の年代、性別、死因は非公表。

 県は感染者増加について「BA・5の広がりと、ワクチン3回目から一定期間が経過した方の感染予防効果が減少しているなどの影響が考えられる」としている。

 新規感染者の居住地は、鹿児島市1538人、霧島市299人、鹿屋市279人、姶良市223人、奄美市190人、出水市148人、薩摩川内市135人、志布志市91人、曽於市90人、日置市74人、南九州市、阿久根市69人、指宿市53人、湧水町48人、南さつま市43人、垂水市38人、大崎町36人、いちき串木野市35人、長島町34人、西之表市、肝付町31人、瀬戸内町、和泊町29人、天城町27人、龍郷町26人、枕崎市、喜界町、徳之島町、知名町25人、伊佐市、伊仙町22人、さつま町、東串良町、屋久島町18人、錦江町14人、南種子町、与論町10人、中種子町6人、南大隅町5人、宇検村4人、大和村1人。県外は43人。

 年代別では、10歳未満の663人が最多で、30代の580人、40代の541人と続いた。

 県内の累計感染者は18万3690人になった。