警察官を装いキャッシュカード盗もうと…「夫の口座が還付金詐欺に利用されている」 35歳男のうそ、70代女性見抜き渡さず

 2022/08/13 11:30
 鹿児島県警は12日、警察官を装ってキャッシュカードを盗もうとしたとして、窃盗未遂容疑で、鹿児島市玉里団地3丁目、飲食店従業員の男(35)を逮捕したと発表した。

 逮捕容疑は、氏名不詳者らと共謀し7月27日、警察官を名乗って霧島市の70代無職女性に「夫の口座が還付金詐欺に利用されている」などと電話。その後、女性宅を訪れ、書類を書くよう求め、カードを盗もうとした疑い。女性はうそを見抜き、カードを渡さなかった。

 霧島署によると、同じ手口の事件が県内で複数発生し、男が浮上した。女性宅から出てきたところを職務質問し、現行犯逮捕した。