新型コロナ 鹿児島県内で新たに160人感染 台風が影響か、検査数少なく

 2022/09/19 16:18
 鹿児島県と鹿児島市は19日、新たに160人の新型コロナウイルス感染者を確認したと発表した。7月11日以来、約2カ月ぶりに千人を下回った。台風14号の影響で検査数自体が少なかったとみられる。

 死者の発表はなかった。

 県が発表した感染者は45人、市発表分は115人。
 

 あわせて読みたい記事