消防職員が車上狙いか 温泉施設の駐車場 他にも数件発生、関連を調査 鹿児島・鹿屋

 2022/09/24 13:02
 鹿児島県警鹿屋署は23日、窃盗の疑いで、大隅肝属地区消防組合職員の男(26)=鹿屋市今坂町=を逮捕した。

 逮捕容疑は、20日午前7時40分〜8時50分ごろの間、同市内の温泉施設駐車場で、同市と志布志市のそれぞれ60代無職男性の乗用車2台の中にあった財布から、現金合計約3万円を盗んだ疑い。

 同署によると、被害届があり発覚。聞き込み捜査で男が浮上した。今月に入り同施設駐車場では車上狙いが数件発生しており、関連を調べている。

 同組合によると、男は中央消防署(鹿屋市)勤務の副士長。勤務態度に問題はなかったという。当日は休みだった。波江野孝消防長は「詳細が分かり次第厳正に対処する。全職員の綱紀粛正を図り、地域住民の信頼回復に努める」とコメントした。