十島村・諏訪之瀬島、噴火警戒レベル3へ上げ 福岡管区気象台、爆発増加で

 2022/09/28 22:57
噴煙を上げる十島村・諏訪之瀬島の御岳(資料写真)
噴煙を上げる十島村・諏訪之瀬島の御岳(資料写真)
 鹿児島県十島村・諏訪之瀬島の御岳で28日午後10時44分ごろ爆発があり、福岡管区気象台は同島の噴火警戒レベルを2(火口周辺規制)から3(入山規制)に引き上げた。火口約2キロ圏内で大きな噴石の飛散に警戒を呼びかけている。

 同島の警戒レベル3は7月11日以来。

 気象台によると、同島のレベル判定基準では5日間で25回以上の爆発があった場合、3に引き上げる。爆発は24、25日は各1回、26日8回、27日4回、28日は引き上げまでに11回あった。