県独自の医療警戒レベル1段階下げ 都城管内の53人含む406人新たに感染、2人死亡 新型コロナ・宮崎4日発表

 2022/10/04 19:31
 宮崎県は4日、新型コロナウイルスの感染状況が落ち着いているとして、県独自の警戒レベルを5日から1段階下げて「医療警報」にすると発表した。3段階あるレベルの一番下で期間は当面の間。

 県の感染対策認証店以外の飲食店でも人数・時間の制限がなくなるほか、高齢者施設の対面での面会の制限もしない。

 4日の新規感染者の発表は406人。コロナ患者の2人が亡くなった。死者の累計は366人。新規感染者は都城保健所管内53人、小林保健所管内2人など。県内の累計感染者は19万6197人。