大型ダンプと正面衝突、軽ワゴン車運転の69歳男性が死亡 対向車線にはみ出したか

 2022/10/05 10:29
 4日午後2時ごろ、鹿児島県湧水町田尾原の国道268号で、伊佐市大口曽木、会社経営の男性(69)の軽ワゴン車と湧水町米永、トラック運転手の男性(67)の大型ダンプカーが正面衝突した。会社経営の男性は頭などを強く打ち、ドクターヘリで鹿児島市内の病院に搬送されたが死亡した。

 伊佐湧水署によると、現場は片側1車線の直線。ブレーキ痕などから、会社経営の男性が対向車線にはみ出した可能性もあるとみて調べている。トラック運転手の男性にけがはなかった。