鹿児島市独自の宿泊割引クーポン、9日から販売 1枚2000円で5000円分に

 2022/12/01 09:48
 鹿児島市は、独自の宿泊割引キャンペーンを9日に始める。旅行需要が落ち込む冬場の喚起策で、5000円分を利用できるクーポン2万枚を同日から販売する。全国民が対象で、利用は2月28日まで。

 販売価格は1枚2000円でプレミアは3000円。市内の56宿泊施設(11月末現在)で使える。1施設当たり1人5枚まで購入できるが、使用は1泊につき1人2枚まで。全国旅行支援との併用も可能。

 下鶴隆央市長は「食や温泉など鹿児島ならではの冬の魅力を満喫してほしい」と利用を呼びかけた。特設サイトからスマートフォンで購入する。12月9日に公開するが、時間は調整中。