薩摩地方沿岸で副振動 最大は枕崎港で90センチの海面変動 気象台が注意呼びかけ

 2022/12/02 12:53
 海面が短い周期で急激に上下する副振動が11月30日から1日にかけ、鹿児島県の薩摩地方沿岸で発生した。鹿児島地方気象台によると、上下動の最大値は枕崎港で1日午前9時50分ごろ観測した約90センチ。

 今後も大きな副振動が起きる可能性があり、船舶や係留物への被害に注意を呼びかけている。