テーマは花畑…LED100万個、夜の天文館彩る 鹿児島市で「ミリオネーション」始まる

 2022/12/02 21:21
色とりどりの光で彩られた回廊を歩く来場者=2日午後6時35分、鹿児島市の天文館公園
色とりどりの光で彩られた回廊を歩く来場者=2日午後6時35分、鹿児島市の天文館公園
 鹿児島市の天文館公園で2日夜、色とりどりの発光ダイオード(LED)電球約100万個が夜の繁華街を彩る「天文館ミリオネーション」が始まった。1月15日まで、午後6~10時。

 市や鹿児島観光コンベンション協会などでつくる実行委員会が主催。8回目を迎えた今回は「花畑」をテーマに、長さ50メートルの「フラワー・トンネル」やドーム型のイルミネーションが並ぶ「シャイニング・フラワー広場」が幻想的な雰囲気を演出する。

 午後6時に点灯すると、家族連れら200人超がカメラやスマートフォンで撮影を開始。鹿児島県美容専門学校2年の木村幸々乃さん(20)と里美由菜さん(19)は「光に包まれながらきれいな写真を撮れた」と満足そうだった。