パリの最高級ホテルで飲める焼酎カクテル「レ・レガント」 名付け親は知事だった

 2022/12/03 11:33
塩田康一知事が命名した焼酎カクテル「レ・レガント」(フランスの日本酒コンクール「クラマスター」のインスタグラムより)
塩田康一知事が命名した焼酎カクテル「レ・レガント」(フランスの日本酒コンクール「クラマスター」のインスタグラムより)
 鹿児島県の塩田康一知事は2日の県議会代表質問で、トップセールスのため10月に渡仏した際、パリの名門ホテルが提供する焼酎カクテルに命名したと明かした。県内の焼酎業界は「ブランディングや輸出拡大の追い風になる」と期待している。

 県販路拡大・輸出促進課によると、名称は「L’Elegant(レ・レガント)」で「優美」を意味する。最高級ホテル「クリヨン」のバーテンダーが知覧Tea酎(知覧醸造)の茶と芋の香りを生かし、フランス人の好みに合わせてアレンジした。

 県酒造組合の田中完専務理事は「焼酎の価値と魅力を伝える、すばらしい名前。世界の富裕層が集まるバーで焼酎を発信できるのは、輸出展開への大きな一歩となる」と語った。