元民放アナ鳥越佳那さんが鹿屋市の地域おこし協力隊に 応募の動機は「好き過ぎる」という鹿児島の特産品

 2022/12/03 20:50
地域おこし協力隊員に就任した鳥越佳那さん=鹿屋市役所
地域おこし協力隊員に就任した鳥越佳那さん=鹿屋市役所
 鹿屋市の地域おこし協力隊員に1日、鹿児島市出身の元民放アナウンサー鳥越佳那さん(27)が就任した。「サツマイモが大好き。鹿屋の食の魅力を発信したい」と意気込んでいる。

 東京の大学を卒業後、アナウンサーとして静岡県のテレビ局に就職。5年たち、当初はフリーアナウンサーに転身する予定だったが「好き過ぎる」というサツマイモを広める仕事をしたいと一念発起。鹿屋市の地域おこし協力隊募集を知って迷わず応募した。

 前職で培った発信力を生かし、動画投稿サイト「ユーチューブ」で市のふるさと納税返礼品の紹介、イベントや交流サイト(SNS)などでサツマイモ関連のPR活動に取り組む予定。

 同日は市役所で辞令交付式があり、中西茂市長が「新たな目線で鹿屋の魅力や課題を掘り起こして」とエール。鳥越さんは「生産者に取材し、食の日本一が詰まった鹿屋の『おいしさの背景』に迫りたい」と話した。