ポインセチア 赤と緑のコントラスト クリスマスを華やかに

 2022/12/06 08:30
売り場に並ぶ鮮やかなポインセチア=5日、鹿児島市春山町のグリーンプラザ川崎春山店
売り場に並ぶ鮮やかなポインセチア=5日、鹿児島市春山町のグリーンプラザ川崎春山店
 12月に入り、クリスマスを彩るポインセチアを目にするようになった。鹿児島市春山町のグリーンプラザ川崎春山店では5日、買い物客が、赤や紫、ピンクなどに色づいた約20品種の鉢植えを品定めしていた。

 同店によると、丸い葉が特徴の「コインセチア」や華やかなピンクが映える「プリンセチア」が人気。前田知治店長(75)は「近年は、企業の需要が減る一方、小ぶりのものを家庭で楽しむ傾向がある。家に飾ってクリスマス気分を味わって」と話した。

 知人への贈答用に訪れた同市上之園町の派遣社員伊集院美樹子さんは「いろんな色があって目移りする。赤と緑のコントラストがきれい」と笑顔だった。