出水で新たに鳥インフル疑い 今季6例目か、6万羽の養鶏場

 2022/12/06 14:34
【資料写真】鶏の殺処分が終わり、消毒作業が進む農場=出水市高尾野(県畜産課提供)
【資料写真】鶏の殺処分が終わり、消毒作業が進む農場=出水市高尾野(県畜産課提供)
 鹿児島県は6日、出水市高尾野で採卵鶏6万羽を飼う養鶏場で鳥インフルエンザの疑い例が発生したと発表した。遺伝子検査で陽性が確認されれば今季6例目。

 疑い例が出た農場は、今シーズン2〜5例目の発生が確認された農場から半径3キロ内にある。