「ぐりぶークーポン」次回配信で終了 鹿児島県の消費喚起策

 2023/01/13 19:31
配信されたぐりぶークーポン(1月2日配信分)
配信されたぐりぶークーポン(1月2日配信分)
 新型コロナウイルス下の消費喚起策として、鹿児島県が配信して飲食などで使える「ぐりぶークーポン」は16日が最終発行日となる。使用期限は29日。

 県内の登録店での飲食サービス、茶、花、特産品の購入が対象。通信アプリ「LINE」の県公式アカウントで配信され、2000円以上の利用で500円(第三者認証店は700円)を割り引く。2021年度に実施後、22年5月に再開。2週間に1度配信している。

 県によると、当初は22年9月までの予定だったが、補正予算で延長した。予算総額は37億5600万円。発行予定枚数は約500万枚で、1日時点で使用は約440万枚に上る。登録店は飲食サービス1803店(うち第三者認証1572店)など2136店。

 今後について、県商工政策課は「ウィズコロナが浸透した飲食・販売店の状況や国の対応を見て判断する」としている。