「通学中の小学生を殺害します…」 5市町に不審メール届く、鹿児島県教委が注意呼びかけ

 2023/01/20 07:30
 鹿児島県教育委員会は19日、小学生殺害を予告する不審なメールが県内5自治体に寄せられた、と明らかにした。各市町村教委や学校に対し、注意を呼びかけている。

 県教委や南日本新聞の取材によると、同日午後5時現在で不審メールが届いていたのは鹿児島、日置、霧島、奄美の各市と中種子町。いずれも公共施設などに届いた。「全国のどこかで通学中の小学生を同時多発的に殺害します。この区域もその候補に入りました」などと書かれていたという。

 不審メールを受け、県教委は同日までに全市町村教委へ連絡。警察や関係団体と連携し巡回パトロールといった見守り態勢の強化や、各学校からの保護者への情報提供や注意喚起を求めた。同様の不審メールは県外でも届いているという。