H2Aロケット46号機打ち上げ26日に延期 強い寒波影響、天候悪化予想のため 種子島宇宙センター

 2023/01/23 22:05
打ち上げられるH2Aロケット45号機=2021年12月23日、南種子町の種子島宇宙センター
打ち上げられるH2Aロケット45号機=2021年12月23日、南種子町の種子島宇宙センター
 三菱重工業は23日、鹿児島県南種子町の種子島宇宙センターで25日に予定していたH2Aロケット46号機の打ち上げを、26日午前10時49分〜50分に延期すると発表した。天候悪化が予想されるためで、予備期間は2月28日まで。

 同社によると、当初予定していた機体移動の1月24日から打ち上げの25日午前にかけ、数年に一度の強い寒波の影響を受けると予想。強風や降雪で打ち上げ条件を満たさない可能性が高いと判断した。

 あわせて読みたい記事