下着露出した54歳1等陸曹を停職3カ月 3年以上、車検と自賠責切れた自家用車運転も 陸自都城駐屯地

 2023/01/25 09:38
 陸上自衛隊都城駐屯地(宮崎県都城市)は24日、第43普通科連隊の男性1等陸曹(54)を停職3カ月の懲戒処分にした。

 駐屯地によると、陸曹は2022年6月19日、都城市内で下着などを露出し、都城署に摘発された後、書類送検され不起訴処分となった。

 また、19年4月から同日まで、車検と自動車損害賠償責任保険(自賠責)が切れたまま自家用車を運転した。谷雅和連隊長は「服務指導と教育を徹底し再発防止を図る」とのコメントを出した。