【雪情報】鹿児島県内 大雪の恐れなくなる 路面凍結でスリップ事故など多発

 2023/01/25 08:53
路面に雪が残る市街地=25日午前9時ごろ、鹿児島市中央町
路面に雪が残る市街地=25日午前9時ごろ、鹿児島市中央町
 鹿児島地方気象台によると、鹿児島県内は25日朝、大雪の恐れはなくなった。気象台は引き続き積雪や路面の凍結による交通障害、農作物や農業施設の管理、低温による水道管の凍結に注意を呼びかけている。

県警交通企画課によると、県内では24日からの雪の影響とみられる交通事故が25日午前8時現在、物損108件、人身8件(いずれも暫定値)発生した。