鹿児島マラソン、海からエール送ろう 貸し切り「応援フェリー」初運航、PRランナーにインフルエンサー志村美希さん

 2023/01/26 10:03
桜島フェリー(資料写真)
桜島フェリー(資料写真)
 鹿児島マラソン実行委員会などは3月5日の大会当日、国道10号を走る選手に海上からエールを送る「応援フェリー」を運航する。桜島フェリーを貸し切る初の試みで、400人を先着順で募集している。

 鹿児島港桜島フェリーターミナル発着で、運航は午前11時半~午後1時半。1人2500円、未就学児無料。船にはキッチンカーを載せ、イベントも計画中。大会ホームページから申し込む。

 また、実行委は1月25日、大会を盛り上げる初めてのPRランナーに、交流サイト(SNS)で影響力のあるランニング系インフルエンサー志村美希さんが決まったと発表した。陸上800メートルで日本選手権入賞の実績がある。ファンランに出場するほか、SNSで大会の魅力や鹿児島の食、観光情報を発信する。

 招待・要請選手は2019年大会を制した飛松佑輔選手ら5人に決まった。

 あわせて読みたい記事