時計 2020/11/27 09:40

「マイアミの奇跡」を演出したドリブル、生みの親はマラドーナ 元日本代表前園真聖さん「毎日なりきって練習した」と追悼

前園真聖さん
前園真聖さん
 マラドーナさんを憧れの存在と公言していたサッカー元日本代表の前園真聖さん(47)=薩摩川内市出身=は、自身のブログに「圧倒的に心を動かした。ドリブルに魅了された」とつづった。

 「毎日マラドーナになりきり、何度も何度も繰り返し練習した」と懐かしみ、「ドリブルを武器に自分のプレースタイルを確立できたのはマラドーナがいたから」と感謝した。

 前園さんは素早いドリブルで切り込むスタイルで、1996年のアトランタ五輪大会では主将として日本代表をけん引。優勝候補ブラジルを破り、「マイアミの奇跡」と呼ばれた。