時計 2021/01/17 23:00

交通標語を書いた看板で安全運転訴え いちき串木野・旭小の全児童

ドライバーに向けて看板を掲げる旭小学校の児童=いちき串木野市金山
ドライバーに向けて看板を掲げる旭小学校の児童=いちき串木野市金山
 いちき串木野市の旭小学校の全児童30人は13日、近くの国道3号沿いで交通標語を書いた看板を掲げ、安全運転を呼び掛けた。

 同校は毎年1月、児童が直筆メッセージをドライバーへ手渡し交通安全を訴えてきた。今年は新型コロナウイルスの影響で中止になり、代わりに看板を作ることにした。

 「スピード注意」「全集中! 安全の呼吸」などと書いた看板8枚を掲げると、多くの車が速度を緩めた。4年の池田樹里さんは「去年までとやり方が違うが、運転する人へ交通安全を願う気持ちは伝わったはず」と話した。