2021/06/16 11:33

鹿児島U、沼津戦完勝で手応え 19日 ホームで八戸戦

ランニングで汗を流す鹿児島Uの選手たち=鹿児島市
ランニングで汗を流す鹿児島Uの選手たち=鹿児島市
 サッカーJ3の鹿児島ユナイテッドFC(鹿児島U)は15日、鹿児島市で練習を行い、報道陣に公開した。8日間で3試合の厳しい日程を乗り越え、最後の第11節沼津戦に勝利した選手たちには笑顔が見られた。

 3連戦のうち、第10節讃岐戦は逆転負け、天皇杯2回戦ではJ1福岡に大敗したが、沼津戦はリズムの良い試合運びで2-0の完勝。大島康明暫定監督は「(負けた2試合も)一貫して出せている部分があった。沼津戦で結果につながった」と手応えを口にした。

 GK大西は4試合ぶりのリーグ戦出場だった。「ターニングポイントになる」という思いで臨み、無失点に抑えてほっとした様子。「(白坂と岩崎の)二人に負けないよう、チームにプラスとなる選手でありたい」と気合十分だった。

 次節は19日、ホームで八戸と対戦する。中原は「勝ち点3を目指し、目の前の試合を戦うだけ」と話した。