2021/07/31 14:34

目を引く黄色、ヒマワリ5万本咲き誇る 霧島市溝辺

見頃を迎え、畑一面に広がるヒマワリ=26日、霧島市溝辺
見頃を迎え、畑一面に広がるヒマワリ=26日、霧島市溝辺
 霧島市溝辺の畑で、約5万本のヒマワリが見頃を迎えている。一面に広がる黄色の花が目を引き、写真撮影を楽しむ人が多い。

 鹿児島空港近くの十三塚史跡公園の隣。十三塚原土地改良区が約3300平方メートルの遊休地を有効活用しようと、10年以上前から地域住民と協力し管理している。

 家族と来た国分の堂園健人ちゃん(5)は「花がいっぱいで迫力があった。近くで見ると花びらが多くてびっくりした」。8月中旬ごろまで楽しめるという。
広告
広告