新幹線で「できたて」お取り寄せ JR九州 第1弾は福岡→鹿児島中央駅

 2021/09/30 12:50
九州新幹線荷物輸送サービスを活用した「つばめマルシェお取り寄せっ!便」の特設ページ
九州新幹線荷物輸送サービスを活用した「つばめマルシェお取り寄せっ!便」の特設ページ
 JR九州は30日、九州新幹線荷物輸送サービスを活用した通販サービスを始める。即日配送の強みを生かし、賞味期限が短い生菓子など従来の通販では取り寄せが難しかった商品を扱う。オンラインショップで事前注文し、指定日に指定駅のみどりの窓口で受け取る。第一弾は鹿児島中央駅に、福岡の有名和菓子店や人気パン屋の特別セットを数量限定で届ける。

 「九州の旅とお取り寄せ」の特設ページから申し込む。指定日に一括輸送することで送料が抑えられるのも特徴。初回は10月15日受け取りで、福岡市の「鈴懸」の季節の生菓子セット(1383円、送料300円)を販売。22日は、同市の「アマムダコタン」が昼に焼き上げたパンの詰め合わせ(2500円、送料500円)を届ける。

 今後は鹿児島の商品を博多駅に届けるなど、エリアや商品数を拡大していく。担当者は「お客さまのリクエストに応えていきたい。ぜひ声を聞かせて」としている。
広告