くまモンだらけ3両編成 鹿児島を初運行 7日、出水-川内 おれんじ鉄道

 2021/10/06 11:00
3両編成のくまモン列車(肥薩おれんじ鉄道提供)
3両編成のくまモン列車(肥薩おれんじ鉄道提供)
 肥薩おれんじ鉄道は7日、熊本県のPRキャラクター「くまモン」のラッピングを施した3車両を連結した特別列車を、出水-川内間で1往復運行する。2018年3月に3両目が登場して以来、3両編成で鹿児島県内を走るのは初めて。

 往路は出水を午後1時49分に出発し、川内に午後3時3分到着予定。停車駅は牛ノ浜と西方のみで、誰でも乗れる。牛ノ浜では、同鉄道に乗り入れるJR九州の観光特急「36ぷらす3」も並んで停車する。

 復路は出水市の小学校が修学旅行で貸し切る。同社は「当日、くまモン列車を見かけたら大きく手を振って見送ってほしい」とした。