いいことあるかも 畑にひょっこり、白い鳥 キジの白化個体?  鹿児島・指宿

 2021/11/25 12:15
畑に姿を現したキジとみられる白い鳥=指宿市山川小川
畑に姿を現したキジとみられる白い鳥=指宿市山川小川
 指宿市山川小川の農業永吉久美子さん(40)が畑に真っ白な鳥がいるのを目撃し、スマートフォンで撮影した。県立博物館によると、キジの白化個体とみられ、目が黒いことなどから、突然変異で色素が欠如するアルビノとは異なるらしい。

 10日午前に見つけた。撮影後に近づくと素早く林へ去ったという。同博物館の上舞哲也学芸主事は画像から「断定できないがキジだろう。頭部や脚の皮膚は正常な色。羽毛の発色に何らかの異常があったのではないか」としている。

 白いキジは、吉兆として飛鳥時代の元号「白雉(はくち)」にもなった。永吉さんは「近所の人も見たと言って、話題になっている」と話す。次男で山川小学校3年の快成君は「写真を見てニワトリかと思った。本物を確かめたい」と畑通いを始めた。
広告