鹿児島大学長 佐野氏再任へ 任期 23年4月から2年間 

 2022/06/24 12:14
次期学長候補に決まった鹿児島大の佐野輝学長
次期学長候補に決まった鹿児島大の佐野輝学長
 鹿児島大学は23日、学長選考・監察会議(議長・坪内博仁鹿児島市立病院長)を開き、次期学長候補に現学長の佐野輝(あきら)氏(65)を選んだ。新たな任期は2023年4月1日から2年間。文部科学大臣の任命後に就任する。

 鹿大は18年に選考規則を改訂。新任学長の任期を1期4年とし、1回のみの再任は任期を2年とした。さらに現学長の再任意思が確認できれば、他の候補を定めず審査を経た上で再び学長候補に選ぶことが可能になった。候補を審査する同会議は、各学部長らによる教育研究評議会と経営協議会の学外有識者を合わせた16人で構成する。

 鹿大によると、佐野氏は22年3月までに再任意思確認書や業績調書、所信表明書を提出。23日の同会議でプレゼンテーションを行った。その後、出席委員による投票で3分の2以上の同意を得た。

 佐野氏は兵庫県出身。1981年に神戸大医学部を卒業し、85年に愛媛大大学院医学研究科博士課程修了。2002年から鹿大医学部教授、13年から同医学部長を務め、19年4月から現職。専門は精神神経科学。